2015年11月22日日曜日

マップタッチ仕様変更プラグイン

RPGツクールMVで使用可能な自作プラグイン「マップタッチ仕様変更プラグイン」の紹介です。

Plugin that change policy of 'map touch'


プラグインの説明

RPGツクールMV

マップをタッチした際の移動の仕方を4種類から変更できます。パラメータの「仕様レベル初期値」を設定してください。

  1. 無効「マップをタッチしてもプレイヤーは動きません」
  2. 簡易「マップをタッチするとプレイヤーが一マスだけ動きます」(指定位置へは移動しません。タッチし続けると移動を続けます)
  3. 通常「マップをタッチするとその位置へプレイヤーが動きます」(もともとの仕様です)
  4. 過剰「一度でもマップクリックすると以後、プレイヤーがポインタを追跡します」(もう一度クリックすると移動を止めます)

RPGMakerMV

Plugin that adjust picture to graphical. Drag and drop on test screen. this is support plugin. No impact for game.

  1. 'map touch' become invalid
  2. 'map touch' become simple(move one step)
  3. 'map touch' become normal(default policy))
  4. 'map touch' become excessive(auto track to pointer)

スクリーンショット

パラメータ

プラグインマネージャーから指定するパラメータの説明です。

RPGツクールMV

  • 仕様レベル初期値 : 初期状態でのマップタッチの仕様レベル

RPGMakerMV

  • initPolicyLevel : Initial value of policy level

プラグインコマンド

イベントコマンド「プラグインコマンド」から実行。

RPGツクールMV

  • CHANGE_MTP [仕様レベル] : マップタッチの仕様レベルを変更します。例:CHANGE_MTP 3

RPGMakerMV

  • CHANGE_MTP [policy level] : change policy of 'map touch' ex : CHANGE_MTP 3

ダウンロード

プラグインファイルはGithubで公開しています。

ダウンロード(Download)

利用規約

当プラグインはMITライセンスのもとで公開されています。作者に無断で改変、再配布が可能で、利用形態(商用、18禁利用等)についても制限はありません。ただし、ヘッダのライセンス表示は残してください。

http://opensource.org/licenses/mit-license.php

更新履歴

  • 2015/11/18 初版

0 件のコメント:

コメントを投稿